ヨン・ウジンが自ら語る『今日もあなたに太陽を』とドン・ゴユンについて

韓国ドラマ『今日もあなたに太陽を』でドン・ゴユン役を演じたヨン・ウジンさんのインタビューを通して、彼の演技への情熱とドラマの深い魅力に迫ります。

あわせて読みたい
韓国ドラマ『今日もあなたに太陽を』完全ガイド:あらすじ、キャスト、見どころ 【韓国ドラマ『今日もあなたに太陽を』】 2023年11月3日にNetflixで公開される予定の韓国ドラマ「今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー」(原題:정신병동...

1. ドン・ゴユン役との出会い

ヨン・ウジンさんは、ドン・ゴユンという役柄を「人生キャラクター」と表現しています。(韓国では「人生で最もよかった」という意味で人生○○と言います。)彼は、この役で患者に対して明るく、また、主人公のチョン・ダウン(パク・ボヨン演)との関係では真剣でありながらも軽快な演技を見せています。彼の演技は、視聴者に「こんな人が自分のそばにいたら」と思わせるほどの温かさとリアリティを持っています。

『今日もあなたに太陽を』 ドン・ゴユン(演:ヨン・ウジン)
PR

1.1. 役柄へのアプローチ

ヨン・ウジンさんは、大腸肛門科の医師という役柄について、独特のアプローチを取りました。彼は「笑いを取ることよりも、もっと温かく、人間的に接すること」を心がけたと語っています。このアプローチは、彼の演技を通じて、ドラマのキャラクターに深みを与えています。

2. ドラマ『今日もあなたに太陽を』の特徴

2.1. 独特な世界観

ヨン・ウジンさんは、このドラマを「大人のための童話であり、ファンタジー」と表現しています。悪役や悪意がなく、人の純粋さだけで物語が成立している点が、他のドラマとは一線を画しています。彼は、このようなドラマは最近では珍しいと述べ、その意味合いを強調しています。

2.2. 新しい形の三角関係

ドラマでは、ドン・ゴユンがジョン・ダウンに一目惚れし、彼女との関係を深めようとします。しかし、彼女の長年の友人であるソン・ユチャン(ジャン・ドンユン演)も彼女に対して感情を持っており、珍しい形の三角関係が展開されます。ヨン・ウジンさんは、この三角関係が従来のドラマのクリシェを超えていると評価しています。

3. ヨン・ウジンの俳優としての成長

ヨン・ウジンさんは、40歳を目前に控え、自身の人生とキャリアについても語っています。彼は、これからの人生をより積極的に生き、素晴らしい大人になることを目指していると述べています。

4. ヨン・ウジンが語る『今日もあなたに太陽を』

インタビューの全文(韓国語版)はこちら

『今日もあなたに太陽を』は大人の絵本のようなファンタジードラマ

このドラマにはこれといった悪者がいないですが、人々の純粋さだけで物語が成り立つドラマです。
非現実的かもしれないけれども、善意だけで成り立つ物語というところが良いです。今頃あまり見ないようなドラマなのでなおさら価値があると思います…

戦わない三角関係という設定

…これまでのドラマとは違って、三角関係と関連人物が互いに尊重する関係は珍しいです。ドラマや映画の既存ルールから外れているのがこのドラマのポイントです。同じ女性に恋する男同士で認め合い、むしろアツい友情みたいなのがうまれるなんて素敵です…

パク・ボヨンは人間の姿をする天使

…パク・ボヨンさんとは初めましてだったが、「天使がいるんだな」と思いました。チョン・ダウンの役は大変なんです。 撮影も多く、感情の振幅も大きいです。そんなに大変なのに、撮影現場でスタッフや共演者んど周りの人に気を配る余裕がある人です。 本当にすごかったです…

PR

まとめ

『今日もあなたに太陽を』は、ヨン・ウジンさんの深い演技と独特な物語が融合した作品です。彼の役柄へのアプローチやドラマの新しい形の三角関係は、視聴者に新鮮な体験を提供します。このインタビューを通じて、ヨン・ウジンさんの演技への情熱とドラマの魅力を再発見することができました。

あわせて読みたい
韓国ドラマ『今日もあなたに太陽を』完全ガイド:あらすじ、キャスト、見どころ 【韓国ドラマ『今日もあなたに太陽を』】 2023年11月3日にNetflixで公開される予定の韓国ドラマ「今日もあなたに太陽を ~精神科ナースのダイアリー」(原題:정신병동...
PR
今日もあなたに太陽を

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!