Disney+オリジナル『期せぬ相続者』視聴ガイド:あらすじ、キャスト、見どころ

Disney+オリジナル韓国ドラマ『予期せぬ相続者』とは

Disney+で2024年2月28日に公開される韓国ドラマ『予期せぬ相続者』は、韓国で最も権力があり富を持つ財閥の頂点に立つために戦う人々の物語を描いています。”欲しいものを手に入れ、なりたい自分になり、盗みたいものを盗む”という強い欲望を持つキャラクターたちの葛藤と野心が描かれています。

原題がロイヤルローダーで、全12話から成ります。このドラマは、2024年2月28日の水曜日から始まり、毎週水曜日に2話ずつ配信される予定です。演出はミン・ヨンホンが手がけ、彼は「おバカちゃん注意報~ありったけの愛~」、「ラブ・トライアングル~また君に恋をする~」、「復讐の女神」、「タッチ~恋のメイクアップレッスン!~」、「ミッシング:彼らがいた」、「インサイダー」、「ミッシング2」といった作品で知られています。

PR

『予期せぬ相続者』あらすじ

欲しかった、なりたかった、盗みたかった、韓国最高の財閥家の王座を手に入れるためのマイナーリーガーたちの物語。普通の野心家を超えたハン・テオが、運命のように出会ったカン・インハを自分の欲望に巻き込んでいきます。そして、二人の前にナ・ヘウォンが現れます。同じ目標を見つめながらも異なる夢を抱く彼らには、誰も予想できない結末が待ち受けています。

『ロイヤルローダー』公式ポスター

『予期せぬ相続者』キャスト、登場人物

ハン・テオ(演:イ・ジェウク)

『ロイヤルローダー』ハン・テオ(演:イ・ジェウク)

ハン・テオは、殺人犯の父を持ち、そのために世間から逃げ隠れる生活を送ってきました。彼は非常に優れた頭脳と冷静な理性を持つ人物で、底辺の生活から抜け出すため、財閥の庶子であるカン・インハに接近し、彼と同盟を結びます。二人は大韓民国で最も高い地位、つまり王座を目指す計画を立てるのです。

カン・インハ(演:イ・ジュンヨン)

『ロイヤルローダー』カン・インハ(演:イ・ジュンヨン)

カン・インハは大韓民国最高の財閥、カンオグループの庶子であり、自由奔放な外見の裏に深い欲望を隠しています。カン・インハは、自分を捨てた世界に自己の存在を認めさせたいという願望を持ち、友人として近づいてきたハン・テオと同盟を結びます。二人は、最も低い位置から最高の場所へと上り詰めるという野心を共有しています。

ナ・ヘウォン(演:ホン・スジュ)

『ロイヤルローダー』ナ・ヘウォン(演:ホン・スジュ)

ナ・ヘウォンは独立心が強く、知性と美貌を兼ね備えた人物です。借金取りの母親によって、幼い頃から厳しい貧困に苦しんできたナ・ヘウォンは、その苦しい生活から抜け出すため、ハン・テオとカン・インハに近づきます。彼女は大韓民国で最も高い王座を目指す計画に参加し、三人はそれぞれの野望を持って協力し合います。

『予期せぬ相続者』の見どころ

『ロイヤルローダー』予告

生き合う若手主演たち

予期せぬ相続者』の出演者であるイ・ジェウク、イ・ジュニョン、ホン・スジュのフレッシュな組み合わせが話題を呼んでいます。この「ロロズ」トリオのユニークなチームワークの裏話が公開されました。若手俳優たちで構成された彼らは、撮影が始まる前に、ミン・ヨンホン監督の主導で食事会はもちろん、ペンションでのMT(メンバーシップトレーニング)を行いながら同世代間の絆を深めることができました。

イ・ジェウクはイ・ジュニョン、ホン・スジュとの呼吸について「互いに多くの悩みを共有してきたので、特定の一つを話すのが難しいほど」と述べ、彼らの強固なチームワークと演技の呼吸が期待できると伝えました。イ・ジュニョンは「イ・ジェウク、ホン・スジュとの目を見て演技に集中できた。現場での呼吸がとても良く、素晴らしい人々と出会えて最高だった」と話し、演技面だけでなく個人的な関係においても良い絆を築いたことを明かしました。ホン・スジュは「同じ世代の俳優たちのシナジーを期待してほしい」と述べ、三人の出会いが『予期せぬ相続者』の重要な見どころであることを強調しました。

これまでになかった財閥ドラマ

ミン監督は、『予期せぬ相続者』が韓国の財閥を背景に物語が展開されるため、その背景についても詳細に作り込む努力をしたと説明しました。マイナーリーガーたちがどのように困難を乗り越えて前進するかを視聴者が常に気になるようにすることを視聴ポイントとし、視聴者が主人公になって自分ならどのような選択をするかを想像させることが演出の意図だったと述べました。

また、視聴ポイントとしてCGと美術に多くの努力をしたことを強調しました。カンホグループが構成する建物や彼らが生活する空間、大型の韓国伝統家屋に住む財閥家族の生活様式も面白いポイントになるだろうと話しました。特に、会長のオフィスが頻繁に登場する理由について、視聴者がなぜそこに行きたがるのか理解できるように意図したと付け加えました。

他の財閥ドラマとの差別化についても言及しました。ミン監督は、財閥を扱った作品が多かったため、より異なる財閥を描きたいと考え、首領のキャラクターを独特に、変わり者として表現したいと望んだと述べました。従来の財閥の会長を思い浮かべると「なぜそうなるのか」と首を傾げるほど、新鮮な感じを視聴者に感じさせたいと考えたそうです。息子たちや周りのキャラクターたちもユニークな特徴を放てるよう、キャラクター構築に注意を払ったと話しました。

PR

『予期せぬ相続者』まとめ

予期せぬ相続者』は、野心的なストーリーと才能あふれるキャストが魅せるディズニー+の韓国ドラマです。強烈なビジュアルを持つイ・ジェウク、イ・ジュニョン、ホン・スジュが主演を務め、2024年2月28日にディズニー+から公開されます。ディズニー+での配信を楽しみにしているファンは多いはずです。

PR
予期せぬ相続者

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!