ENHYPEN(エンハイプン)メンバープロフィール:多国籍の才能と魅力

エンハイプン(ENHYPEN)は、2020年11月30日にデビューした7人組の多国籍ボーイズグループです。彼らは、Mnetのアイドルオーディション番組「I-LAND」で結成され、ベリフラボ所属のグループとして活動を開始しました。

目次

1. ENHYPEN(エンハイプン)とは

ENHYPEN(エンハイプン)という名前は、単語と単語を繋ぐハイフンのように、人と人、世代と世代、分裂した世界を繋ぐという意味を持っています。彼らは、練習生からアーティストへと変貌を遂げる過程で、この名前の意味を体現してきました。

1.1. メンバーのプロフィール

  • ヒスン(Heeseung):2001年10月15日生まれ、韓国出身。グループのメインボーカルとして知られ、その歌唱力は高く評価されています。
  • ジェイ(Jay):2002年4月20日生まれ、韓国とアメリカの二重国籍。サブボーカルを務め、魅力的なパフォーマンスでファンを魅了します。
  • ジェイク(Jake):2002年11月15日生まれ、韓国とオーストラリアの二重国籍。グループ内でラップを担当しています。
  • ソンフン(Sunghoon):2002年12月8日生まれ、韓国出身。ダンスとボーカルの才能を持ち、グループのパフォーマンスを支えています。
  • ソヌ(Sunoo):2003年6月24日生まれ、韓国出身。明るいキャラクターで、グループ内でのムードメーカー的存在です。
  • ジョンウォン(Jungwon):2004年2月9日生まれ、韓国出身。グループ内で若手ながらも、その実力は折り紙付きです。
  • ニキ(Ni-ki):2005年12月9日生まれ、日本出身。グループ最年少ながら、ダンスの才能を発揮しています。
PR

2. ENHYPEN(エンハイプン)の特徴

ENHYPEN(エンハイプン)は、ボーカル、ダンス、ラップという各分野で平均以上の実力を持つグループです。全メンバーがこれらの分野で安定したパフォーマンスを見せることができる強みを持っています。公式のポジションは明らかにされていませんが、ヒスンが非公式にメインボーカルを務めています。サブボーカルにはジェイ、ジェイク、ソンフン、ソヌ、ジョンウォン、ニキがいます。彼らのタイトル曲よりも、特に「SHOUT OUT」のような収録曲で、各メンバーの個性的な音色をより聞くことができます。

ライブでのパフォーマンスも高い評価を受けており、特にダンスのライブパフォーマンスが安定していると言われています。また、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン、ニキなどが主にラップのポジションを担当しており、ラップの曲が多くはないため、主にカバー曲でラップを披露することが多いですが、一般的にラップの実力も高く評価されています。

ダンス面では、ENHYPEN(エンハイプン)は非常に高い評価を受けています。メンバー全員がダンスの実力を持ち、特に年末のステージで複雑なダンスブレイクを見せることで「年末のENHYPEN(エンハイプン)」という称号を得ています。メンバーそれぞれが異なるダンススタイルを持っており、それぞれの個性を通じて多様な魅力を感じることができます。4世代ボーイズグループの中でも上位に位置するダンスの実力を持っており、グループ内には「ダンスの穴」と呼ばれるメンバーがいないと言われています。

3. ENHYPEN(エンハイプン)の成果など

ENHYPEN(エンハイプン)は、第4世代の代表的な男性アイドルグループの一つとして知られています。彼らはK-POPアイドルとしては5番目に初動アルバム販売でミリオンセラーを達成し、男性アイドルのデビューアルバムとしては初動販売で5位という非常に高い記録を持っています。2022年8月8日には、デビュー後1年8ヶ月でビルボード200チャートのトップ10入りという、男性アイドルグループとしては最短の記録を樹立しました。

また、Spotifyでの総ストリーミング数は、デビュー後1年6ヶ月で10億回を超え、2023年1月24日には15億回、2023年7月11日には20億回を突破し、これらはいずれも韓国アーティストとしては最短の記録です。日本の音楽チャート・オリコンでも高い販売記録を樹立し、2020年デビューのアイドルグループとしては初めて1年以内に100万枚以上を販売しました。

ENHYPEN(エンハイプン)は、競争が激しい韓国アイドル市場でデビューして以来、一貫して高い人気を保っています。I-LANDのWeverseからENHYPEN Weverseに移行し、2023年9月23日現在で約840万人のフォロワーを獲得しています。また、公式Twitterアカウントは開設11日で100万フォロワーを突破し、2023年9月23日現在で約1150万人のフォロワーがいます。公式YouTubeチャンネルは、デビュー前の2020年10月24日に105万人の登録者を超え、早期にゴールドボタンを獲得しました。K-POPボーイズグループとしては最短で東京ドームに進出したことも特筆されます。

PR

ENHYPEN(エンハイプン)FAQ

Q: ENHYPEN(エンハイプン)のメンバーはどのような背景を持っていますか? A: ENHYPENのメンバーは、韓国、アメリカ、オーストラリア、日本出身で、多様な文化背景を持っています。

Q: ENHYPEN(エンハイプン)の主な強みは何ですか? A: 彼らの主な強みは、ダンス、ボーカル、ラップの全てにおいて高い実力を持っていることです。

Q: ENHYPEN(エンハイプン)の成果は何ですか? A: ENHYPENは、Spotifyでのストリーミング回数が20億回を超えるなど、デジタルプラットフォームでの高い人気を誇っています。また、日本のオリコンチャートでの高いセールスも注目されています。

PR

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次