【新入社員101】ミスは新入社員の特権ではない だれかはあなたのミス覚えている

仕事・キャリア
この記事は約1分で読めます。

新入社員のミスは許されると思っていませんか。確かに新入社員には、だれもが通る道なので寛大になるかもしれません。新入社員じゃなくてもミスはしますし、社長だって間違います。

ただし覚えておかないといけないことは、あなたがした失敗やミスに対して誰かはフォローしていますし、誰かの記憶には残ります。それはみんなそうですよね。

誰かの過ちを自分が残業してフォローし、それで恋人とのデートに遅れたり、友達との予定に参加できなかったら、いやでも覚えてしまいますよね。

なので、新入社員の皆さん!ミスはしない方が良いです。新人研修や先輩からは「失敗やミスを恐れないで」といわれると思いますが、素直に自分の都合よく解釈し、失敗したことを本当に気にしない態度になることはダメです。

新入社員でも「ミスしない」を目指して日々の業務に取組まなければなりません。その結果としてミスしてしまったことはしょうがないです。そして、覚えておいてください。誰かはあなたのミスをフォローするために、何かを犠牲にしています。そしていつかは自分も誰かをフォローしてあげなければなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました