MIYACHITTA

ビジネス

持続可能なビジネスのため、B2BからB4Bへ B2BとB4Bの違いは?

B4B(Business-for-Business)とは、ビジネスのためのビジネス(事業、営業)を意味します。企業は一般的に価値を生み出すため必要になるマーケティングや製品開発等様々な活動へ悩みを抱えています。このようなニーズに対して具体的に一連の方法を提示し、実行まで積極的に支援するサービスをB4Bと言います。
仕事・キャリア

新入社員が会社で効率的かつ生産的に働く方法(新社会人に役立つスキル)

会社で効率的にかつ生産性高く働くことで、本人のモチベーションやスキル向上はもちろん、上司や同僚からも認められますし、プライベートも充実できるようになります。どんな仕事でも新社会人が上手に仕事をできるような基本動作をいくつか紹介いたします。
ビジネス

ランチェスター法則とビジネス戦略 市場で勝つための強者と弱者の戦略

マーケティング戦略やビジネス戦略など企業活動でよく使われる戦略(Strategy)という言葉は、本来戦争用語です。最近の企業経営現場は戦場より競争が激しく、勝てない企業は生き残れない時代になりました。企業経営において戦争の戦略がよく登場す...
ビジネス

マーケティングの基本? ロングテール法則とパレートの法則

パレートの法則は企業のビジネスシーンでよく使わる20:80の法則。ロングテールの法則はオンラインを中心に80%の該当する部分の重要性に対する法則。パレートの法則はイタリアの経済学者であるヴィルフレド・パレートの名前が由来になっています。
ビジネス

貧しい人たちのためのビジネス!BOPビジネスとは

世界の7割は貧困層 世界人口の70%の人々は貧困層にあたります。半分以上の人々は一日に2ドル(250円程度)で生活をしています。貧困層のほとんどはアフリカとアジアに偏っています。 これまでは、このような貧困層は企業たちの想定顧...
IT

【IT業界】SIでデータ中心アプローチ (DOA)が多い理由

はデータ中心アプローチ (DOA)を行うことが多いです。正確にはデータ駆動開発が多いです。パフォーマンスが悪化しにくいことや、アーキテクチャがシンプルになることですが、本音はJavaコードを一行も書かなくても良いという理由で、SI業界ではデータ中心アプローチ (DOA)がおおいです。
IT

【IT業界】SI業界でフルスタック開発者の意味とフルスタック開発者になるために必要なスキル

IT業界と関わっている人や開発現場で働く人は「フルスタック」という言葉をよく聞くと思います。「フルスタック(full-stack)」という言葉の意味とフルスタックエンジニアになる方法について軽く説明いたします。 フルスタック...
ビジネス

委託生産するとき、OEMとODMはなに?製造だけやるならOEM、デザインまでやるのはODM

OEMとODMはなに? ナイキやアディダスの靴を買ってタグをよく見ると「made in vietnam」という記載があることに気づくと思います。なんでナイキもアディダスもベトナムで靴を作ってるんだろうと気になりませんか?実はベトナム...
仕事・キャリア

【新入社員101】ビジネスメールを書くときに確認すべきポイント

社会人になって会社に出社して一番最初にすることは何だと思いますか?仕事によりますが、多くのサラリーマンは昨日退社後に届いている会社メールを確認することから始まります。 時間的・空間的に制約がある状況において、業務の効率化のためにはメ...
IT

【IT業界】誰でも理解できるクラウドコンピューティングの概要

はじめに 10年前にはTSUTAYAでDVDを借りて映画を見たり、マイクロソフトのオフィスを購入し、パソコンにインストールしたりすることが一般的でした。パソコンのファイルはローカルデスクに保存するため、外付けハードディスク等を別途購...
タイトルとURLをコピーしました